ステーション日誌DIARY

寒いのが苦手だから、の件

2022/12/16 金曜日

こんにちは。

 

れんげ訪問看護リハビリステーション
訪問看護ステーションくれよん
を運営する株式会社proviamoに所属します

ブログ番長兼インスタ番長、
「日本一踊れる言語聴覚士」木津玲子です。

 

本日もお読みくださり
ありがとうございます。

 

いよいよ年末が
近づいてきましたねぇ…。

大掃除しなきゃと思いながら
まだ全然手をつけていません(苦笑)。

 

 

さて、皆様。
寒いのは強いですか??

 

 

多分
「ものすごく寒いのはねぇ…ちょっと」
という方は多いのではないでしょうか。

私もそんなに
寒いのは得意ではありません。
(暑いことが本当に苦手なので、
それよりは寒い方が好きですが)

 

なので、どうやったら
寒さをできるだけ回避できるのか
(でも暑くならないか)
をよく考えていたりします。

 

 

そんな時に意識するのが
「温活」!

 

例えば
お風呂にゆっくり入るでもいいし、
何か身体を軽く動かすでもいいし、
食べ物に意識を向けるでもいいし、
あったかい素材のものを着るでもいいし

 

いろいろありますよね。

 

というわけで、
私の訪問中にもできる温活は

 

レッグウォーマー!

 

 

自宅では
膝下の長さのものを履いて?いますが

 

仕事の時には
足首まわりを覆うサイズの
レッグウォーマーを履いています。

 

たかが足首?と
思うかもしれませんが
それでもあるのとないのとでは

 

本当に違います。

 

なので、今は毎日
訪問の時に履いている
スウェット地のパンツの下では

足首サイズのレッグウォーマーを
しています。

 

 

温活には
本当にいろんな種類のものがありますので
またここでもお伝えしていきますね。