ステーション日誌DIARY

言語聴覚士とドラマ、の件

2023/2/07 火曜日

こんにちは。

 

れんげ訪問看護リハビリステーション
(東浦和、南浦和)
訪問看護ステーションくれよん
を運営する株式会社Proviamo所属

ブログ番長、兼インスタ番長(現在低浮上中)、兼
「日本一踊れる言語聴覚士」
木津玲子です。

 

本日もお読みくださり
ありがとうございます。

 

 

さてさてこちらの記事。
結構大切なことが書いてありますので
よかったら読んでください。
(画像をクリックしても記事に飛べます)

 

*れんげ南浦和訪問看護リハビリステーション♪オープニングスタッフ募集中♪

 

さて、今回のお話は
テレビドラマの話。

 

金曜ナイトドラマ
(テレビ朝日 金曜日23:15〜)で
放送されている

「リエゾンーこどものこころ診療所ー」を
ご存知でしょうか??

 

こちらのドラマになんと!
言語聴覚士さんが出ているのです。

この前の金曜日の放送回に
登場されましたが

志田未来さんが「堀 凛さん」という
言語聴覚士さん役で出演されています。

 

 

言語聴覚士というのは
リハビリの中でも何をしているのか
比較的わかりづらい分野でもあるのですが

 

さらにその中で
発達や心理面での凹凸を持つお子さんの
言語リハビリというのはわかりにくい部分もあり

 

私も昔、こどもさんの施設で
働いていたことがありますが
比較的近しい業種の方にも
「言語リハビリって遊んでるだけじゃん」
と言われたことがあるくらい(苦笑)
わかりにくいのです。

 

 

でも、今回のドラマでは
その部分を少しカバーしてくれたのではないかと
ありがたい気持ちがあります。

 

もしまだ見ていない方は
ぜひTVerなどで見てください。

 

言語聴覚士は遊んでいるわけではなく
コミュニケーションのマナーやルール
コミュニケーションをとろうとする
土台を育てる役割があるのです。

 

今回私もお勧め?されて観ましたが
また今週もチェックしてみようと
思っています。