ステーション日誌DIARY

私が応援している活動のご紹介です

2022/2/17 木曜日

こんにちは。

れんげ訪問看護リハビリステーション
精神科訪問看護くれよん
「日本一踊れる言語聴覚士」木津玲子です。

 

あまりこのブログで
個人的な宣伝はほとんど
してこなかったのですが、

所長から「宣伝とかを書いてもいいよ」
と言っていただけたので

今回は宣伝です(笑)

 

 

今、私が応援している活動、団体があって
そこの協会の名前が
「パラリンビクス協会」と言います。

 

障がい(主に内部障がいなど)を持つお子さんと
そのご家族の支援を行うための活動を
主に行っている協会です。

 

例えば
「この子には障がいがありますマーク」のタグの
無料配布。
お子さんと親御さんが一緒に楽しめる体操の考案と普及。
親御さんたちの交流を目的のひとつとしたオンライン座談会の開催

などなど。

 

もともとこの協会の協会長さんと
以前からのつながりがあったということもあり
ときどきそこの活動のお手伝いもしながら
できるだけの応援をさせていただいています。

 

協会ホームページはこちら↓

http://paralymbics.jp/

 

以前私も重い障がいを抱える人たちの
施設で働いていたことがありますが、
そういう人たちって、
本当に心がきれいで優しくて
反省させられることもたくさんありました。

 

ぜひご興味がある方は
一度覗いてみてくださいね。