ステーション日誌DIARY

季節が変わったらしいです

2022/5/05 木曜日

こんにちは。

れんげ訪問看護リハビリステーション
精神科訪問看護くれよん
「日本一踊れる言語聴覚士」木津玲子です。

 

今日は「こどもの日」ですが
同時に「立夏」でもあるそうです。

 

つまり暦の上では…
今日から夏!!ってことですね。

どうやら今日は
だいぶ暑くなるらしいとも
言われていますから

本当に夏らしい陽気に
なるかもしれませんね。

 

さて、実は私もだったのですが
先月の中旬から下旬ごろに
体調を崩すかたというのが
結構多かったと聞きます。

 

とは言っても
「熱が出る」とか「お腹が痛くなる」とか
そういったものと言うよりは

 

・原因のわからない急なだるさ
・精神的な不安定さ(急に不安になったりする、など)
・眠りの浅さ、あるいは寝つきの悪さ

などなど
わかりやすく「具合が悪い」と言うよりは

「なんか、いつもとちょっと違うかなぁ」
「イマイチ調子が乗らないなぁ」
というくらいのイメージ。

 

これはいわゆる
「季節バテ」といって
季節の変わり目に起きる体調変化の一つ
(すごくざっくり説明しましたが)
でもありますし、

 

またこれも実は
今日知った話なのですが
4月17日から5月4日まで、
季節の移り変わりのための準備期間
「春の土用」だったらしいです。

 

本当はこの時期に
もっとエネルギーチャージを
しておけばよかったですね(苦笑)。

 

でもでも、そんな春の土用は終わったし、
季節も本格的に切り替わっていくと思うので

ここからはまた
動きやすさやエネルギーチャージに
スイッチが入っていけるみたいです。

 

 

そういえば私も
ここ1日2日くらいで
急激にいろんな物事への集中が
上がってきた気も?
(このブログを書くスピードもそうですし)

 

季節も巡ったことですし、
よりアクティブになっていきたいなと
思っています。
(もちろんお仕事は全力でね)