ステーション日誌DIARY

株式会社Proviamoって??

2022/7/22 金曜日

こんにちわ(^-^)/

訪問看護ステーションくれよん

れんげ訪問看護リハビリステーションを運営する

株式会社Proviamoの坂口です。

現在22:50。お酒も回って気持ちよくなってきました。

過去を振り返るのが大好きな坂口による、株式会社Proviamoヒストリーその①

をお送りましたいと思います。

そもそも、坂口は、富國物産という、「りっちらんど」というパチンコ店を運営する

会社の社員でした。富國物産で新規事業開発部を立ち上げることになり、そのメンバーになった

のがそもそもの始まりです。

でも、皆さん想像して見てください。

いきなり、新規事業を見つけてきてね♪って言われても、、、ですよね。

当時のメンバーは、3名。

当初は、迷走しました(笑)香川にうどんを食べにいったり、やたら、東京ビッグサイトに出没したり

説明会などにいっぱい参加していました。

週1回、富國物産役員の前で、プレゼンをするという、地獄のようなミッションがあったため、ネタ集めに

奔走していました。移動販売、シミュレーションゴルフ、宅食、ジム。。。。いっぱい提案したなぁ

しかし、ついにその時は訪れました。。。そうです。坂口が訪看と出会ったのです(笑)

最初は、開発部メンバー、役員は鼻で笑っていました。無理無理~!何いっちゃってるの~!!

完全孤立です。でも坂口だけは、イケル!!という確信がありました。

そこからは、仲間集めの日々、一人一人口説き落として仲間にする地道な根回し・・・サラリーマンやなぁ(笑)

最終的には、他にめぼしいのもないし、、、ということで、坂口案の訪看経営が採用されました。

そこからは、まぁ激動の日々でした。つづく・・・?