ステーション日誌DIARY

私の場合はオートファジーとストレッチ?

2022/8/04 木曜日

こんにちは。

れんげ訪問看護リハビリステーション
精神科訪問看護くれよん
「日本一踊れる言語聴覚士」木津玲子です。

 

さてさて…先日
オートファジー(もどきかもしれません)を
始めたということを書きましたら…

その記事はこちら→実は注意してます。

 

早速「オートファジーの先輩」
坂口本部長にこのブログで触れていただきました。

オートファジー♪

 

私の場合は一応、その8時間の中では
あまり食事の制限をつけないようにしていますが
(お酒とカフェインは控えるようにしています)

あとは割とどんな物でもよく食べます。
(実はこれを書いている前日に味噌ラーメンを
友達と食べに行きました)

 

それでもやはり体はラク。
やはり内臓を休める時にしっかり休める、と
いうのがいいのでしょうね。

 

特に腸って、
自律神経のバランスを整えるのにも
免疫力をあげるのにも重要な臓器ですし
(一応、腸セラピストの認定?も持っているので
その辺は多少勉強しました)

 

あとは先ほどの記事だと、
現在坂口本部長と、リハビリの大野主任が
筋トレにハマっているとか。

 

…実は一時期(と言ってもかなり前)
私もハマっていた時期があります。
加圧トレーニングとかにもチャレンジした時期があったなぁ。
(あれはちょっとキツかった(苦笑))

今でも頻度は少ないけれど
定期的に筋トレはしているので

 

多分、ですが…
腹筋と腕立てはかなりいけると思います。
(あー、言っちゃった)

 

 

ですが、最近ハマっているのは
やはりダンスとストレッチ。

なので私の場合のオートファジーは

 

「ダンスのキレをよくする」ための体づくり
というところがメインですね。

ダンスレッスンにも通いたいけど
今のコロナ禍の状況を見ると
つい二の足を踏んでしまいます。

 

とりあえず、
また何か振りコピでもやろうかな…

 

人前で思いっきり踊れる日が
早く来るといいなぁ。