ステーション日誌DIARY

低体温予防に何をする

2022/5/17 火曜日

こんにちは。

れんげ訪問看護リハビリステーション
精神科訪問看護くれよん
「日本一踊れる言語聴覚士」木津玲子です。

 

さて、ここのところ書いている
低体温に関する記事。

今回で一度ラストにします。

 

低体温の予防の場合、
何をしたらいいのか

シンプルに言うと
「体温と免疫力のアップを目指す」
ための取り組みをするということです。

 

低体温の原因として多い筋肉量の低下に
対策をしていくことが
必要なことの一つになるので

まずは
・適度な運動
というのも必要になります。

 

その他には
・入浴
・飲み物や体を温める食事
・物理的に体を温める
などがあります。

 

以前の記事にも書いたとおり、
低体温は体にも
様々な悪影響を起こすことが多い
とされています。

 

じっくり対策をしながら
体温を高め、健康維持と
免疫力アップに努めたいですね。